1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Order Medoまでのカウントダウン-七宝焼きとは?-

2016年05月22日 20:07

七宝焼き

七宝焼きという言葉は皆さん聞いたことがあると思います。
そしてなんとなくブローチのイメージがあるかもしれませんが
材料は? どうやって作るの?といった事はあまり知られていないと思います。
そこでMEDO山田さんに七宝焼きについて教えもらいました!

七宝焼きとは?

金属の素地にガラス釉を焼きつけたもので、紀元前十数世紀の
エジプト新王朝以来の伝統を持つ工芸品である
日本では桃山時代頃から作られている

MEDOはそんな伝統工芸をユーモアのあるデザインで現代的に!
みんなが普段使いしたくなるアクセサリーになれば面白かろうという
コンセプトのもと製作しています

謎の多い七宝焼きの工程は

デザイン
 ↓
1.銅板をカット
 ↓
2.銅板を鍛錬
 専用の木板にのせて木槌で銅板を打つ
 ↓
3.裏引き
 銅板の圧縮やそりを防ぐために、黒い釉薬をぬり焼く
 ↓
4.下引き
 表面に下地用の白い釉薬をぬり焼く
 <これでキャンバスができたところ>
 ↓
5.着色
 専用の釉薬を下引きした銅板に1色ずつのせていき着色

 *銀線を使用する場合もあります。
  下引きした銅板にデザイン通り模様をつけて焼成し、その後着色
 ↓
6.焼成
 800度~900度で焼く
 同じ釉薬であっても、温度や焼成時間によって色味が変わってくるのが面白い

5/28日行うネコブローチのワークショップではこの5番の工程着色を体験して頂けます。
ワークショップのお席はまだご用意できますので是非ご参加下さい!
詳細はコチラ→http://anorakcity.blog115.fc2.com/blog-entry-396.html



ヴィンテージヨーロッパ家具・ヨーロッパ雑貨/古着
Anorakcity→http://anorakcity.ocnk.net
スポンサーサイト

モビールと道具について

2015年01月16日 16:21

モビール

1/31にモビールのワークショップ(詳細はこちら→http://anorakcity.blog115.fc2.com/blog-entry-341.html)を開催致します。
切り絵の手法を取り入れて立体的なモチーフのモビールを製作していただくのですが
アートナイフと言うペン型のカッターを使用してモチーフを切り出していきます。

モビール

このカッターは100円ショップでも買えますが、僕が使っているのは文房具店で購入した500円くらいのものです。
切れ味が良く細かい作業に最適なのですが刃がすぐダメになるので、頻繁に交換しながら作業する方が
出来上がりも綺麗で作業効率もあがります。替刃は40枚で200円程度です。
カッターマットの上でこれらの作業を行いますが、マットは100円ショップのA4サイズを使っております。

立体的なモビールはお部屋の自然な空気の対流でユラユラ揺れやすく、壁に投影される影も非常に綺麗です。
よく器用じゃないと出来ないですよねって聞かれますが、初めての方でも作りやすい物をご用意致しますので
是非ワークショップの参加をご検討下さい。宜しくお願い致します。



ヴィンテージ北欧雑貨・ヴィンテージヨーロッパ家具・ヨーロッパ雑貨/古着
Anorakcity→http://anorakcity.ocnk.net


シンプルクリスマスを彩るカード織り追加クラス開設のご案内

2014年10月30日 16:40

ワークショップ

アトリエVäVさんを講師にお迎えしてスウェーデンの伝統的技法カード織りのワークショップですが
11/15(土)のクラスはお陰様で満席となりした。
先生にお願いし11/16(日)も同様の時間帯で同内容の新たなクラスを設けることが出来ましたので是非ご参加下さい。
ご質問など御座いましたらお気軽にお尋ねください。宜しくお願い致します。

アトリエ VäVの
シンプルX'mas リースを彩る
カード織り教室 <追加クラス>

<日時>11/16(日) 10時~12時
<場所>Anorakcity Störe
<料金>2,800円(材料費込み)
<募集人数>6名
<申し込み先>
Anorakcity Störe店頭もしくはメールinfo@anorakcity.ocnk.netまで
お名前,お電話番号,ご希望のお色(赤、紺、モスグリーンの中から一色)をお知らせ下さい

同時に11/15-16日の二日間はアトリエVäVのメンバーがラトヴィアで買い付けてきたクリスマス、オーナメント、
手袋やカード織りキットの販売も行うpopup shopも開催します。
和栗のケーキも販売します!




ヴィンテージ北欧雑貨・ヴィンテージヨーロッパ家具・ヨーロッパ雑貨/古着
Anorakcity→http://anorakcity.ocnk.net

ウェブサイトのリニューアル完了しました

2014年09月11日 19:00

アノラックシティ

Anorakcityを初めてからウェブの大幅なデザイン変更はしてこなかったのですが、
一ヶ月程前からスタートしようやく完成致しました。
正直に言うと二箇所程直したい所があるのですがどうしてもうまくいかないのでそのままにしました。
デザイン的な部分なのでショッピング機能としては問題ないのですがしばらくしたら再チャレンジしてみます。

以前のサイトよりもスッキリとシンプルなデザインになりご覧いただきやすくなったのではと思います。
内容もさらに充実させ楽しくお買い物して頂けるウェブショップを作っていきます。

大友良英さん

8/10に開催されたフェスティバルFUKUSHIMA!北3条広場で盆踊りで飾られた大友良英さんに
名入れをしてもらったのぼり旗が届きました。
この旗はたべるとくらしの研究所の安斎さんにAnorakcity Störeの開店祝として贈っていただいたものです。
大切に色んな場面で使わせて頂きたいと思っています。




ヴィンテージ北欧雑貨・ヴィンテージヨーロッパ家具・ヨーロッパ雑貨/古着
Anorakcity→http://anorakcity.ocnk.net

Anorakcity Störe無事に開店致しました

2014年05月14日 10:14

Anorakcity Störe

2014年5月8日Anorakcityの実店舗"Anorakcity Störe"は無事にオープン致しました。

オープン初日にはいつもお世話になっているカフェロヴァニエミさんが珈琲を入れてくれて
焼き菓子の販売もして頂きました。
イギリスらしいお菓子をお願いし本当に美味しいショートブレッドをご用意頂きました。
その他にもナッツのタルト、バナナのタルト、クッキーも。
大変お忙しい中珈琲を入れて下さりオープンニングを盛り上げて下さいました。
これからも時々ロヴァニエミさんのお菓子を販売したいなと思っています。
CONTEXT石神さんにもお手伝い頂きとても心強かったです。

Anorakcity Störe

多くのの方々のお力添えなくしてはこのお店をオープンすることは出来ませんでした。

Anorakcity StöreはCONTEXT石神さんが旦那様と作り上げたとても格好良い空間を
ほとんどそのまま使わせて頂いてます。誰もが憧れるような場所でお店をやらせて頂けるのはとても光栄です。
この場所に恥じないお店をゆっくりと作って行きたいと思っています。

アノラックシティ

ヴィンテージ商品の仕入れに関してはLondonでヴィンテージショップROSPOを営む友人夫妻ヤコポとマヤさんにご協力頂きました。
彼らの協力なしではオープンすることが出来なかったと言っても過言ではありません。

Anorakcity Störe

そしてお店の内装、什器の調達などなどとてもお世話になったH君(恥ずかしがり屋なので名前は伏せます)
深夜、早朝にお店に来て僕がいない時にも作業をしてくれました。
感謝してもしきれません。彼の友人Aさんにも大変お世話になりました。

アノラックシティストア

この他にも荷物の運搬を手伝ってくれた方、Space1-15の関係者の皆様などなど本当に多くの方々にご協力頂きました。
まだまだ未完成のお店ではありますが、少しづつ自分が思い描く良いお店に近づいて行けるよう頑張ります。
沢山のお祝いのお花、お酒、お菓子、メッセージも頂戴し感激致しました。

またオープンの週にご来店頂いた皆様ありがとうございました。
これからもAnorakcity Störeを宜しくお願い致します!




ヴィンテージ北欧雑貨・ヴィンテージヨーロッパ家具・ヨーロッパ雑貨/古着
Anorakcity→http://anorakcity.ocnk.net



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。